2012年06月07日

美樹克彦さんと大倉百人さんと黒川泰子さんがライブしてくれたー!

昨日の午後1時、福幸きらり商店街のきらり駅前に、
あの美樹克彦さんが現れました!!!

現在の50代・60代の方たちが若かりし頃、男性アイドルの先駆けとなったこの美樹克彦さんが活躍しておられました
アラカン世代の青春のシンボルって感じなのかな
私もアラカンになったら、一緒に年を重ねたアイドルとかタレントとかを「そろそろでしょうがまだまだですよ」なんて思いながら観るようになるのかなあ


↓ライブのチラシ
美樹克彦&大倉百人&黒川泰子ライブチラシ

↓E棟2階からはF棟イベントが丸見えなのです
美樹克彦&大倉百人&黒川泰子ライブ1

↓大倉百人さんです
新沼謙治さんの「津軽恋女」の作曲を手がけたお方がギターでライブ!
“懲りない元気”が大倉さんのニックネーム。キャンピングカーには、みんなに愛されてる証の寄せ書きがたくさんでした
美樹克彦&大倉百人&黒川泰子ライブ2

↓美樹克彦さんです
たしか、きらり商店街会長と同い年。商工会長とも同い年。大槌の教育長も。
美樹克彦&大倉百人&黒川泰子ライブ3

↓「花はおそかった」って曲ご存知ですか?
かおるちゃんに届けたかった花が届けられなかったという何とも切なく悔しい歌です
当初レコードに収録されていた「バカヤロー」のセリフを削ったら、お客さんに怒られたらしいです(笑)
美樹克彦&大倉百人&黒川泰子ライブ4

↓シャンソン歌手の黒川泰子さん
“シャンソン(chanson)”はフランス語で「歌」という意味で、フランス語で歌われる歌曲全般を指すみたいです
美樹克彦&大倉百人&黒川泰子ライブ5

↓アメージンググレイスや私のお墓の前で泣かないでくださいなど、とても柔らかな子守歌のような歌声を披露してくれました
とっても綺麗な方でした…(*´д`*)
美樹克彦&大倉百人&黒川泰子ライブ6


この日は天気も良く、きらり駅の前に並べられた椅子はお客さんでほぼ満席でした
嬉しいですね、見てくれるお客さんがいるってだけで^^

お三方ともお客さんを笑わせてくれたり優しく話しかけてくれたり、ほんとジーンと来るようなライブでした
来てくれてありがとう
もらった元気はまた他の誰かに分けてあげようと思うの^^
だからまた来てね、元気をお返しするから☆

…って思いました♪
posted by いんぷ豆 at 23:58| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。